treeのようにたくさんの枝を

現役高校生が書く雑記ブログです。

頭をよくしたいんだったらこれを真似すればいい!頭がいい人のある共通点

f:id:treeblog:20170513193152j:plain

こんにちは!高校生ブロガーのtreeです。

 

みなさんは一度でも頭がよくなりたい!と思ったことはありますか?

 

多分、ほとんどの人が一度は思ったことがあるのではないでしょか?

特に、学生の方だったら、一度は絶対にあると思います。

 

では、頭がよくなるためにはどうすればいいでしょうか?

 

答えは単純です。頭のいい人の真似をすればいいんです。

しかし、頭のいい人のどんなことをすればいいのか迷ってしまいますよね。

 

ということで、今回は頭がよくなりたいんだったらこれを真似すればいい!頭がいい人のある共通点を紹介します。

※今回の記事は勉強の話が中心となります。

 

目次

 

スポンサードリンク

 

とにかく自分で考えてる

僕は、頭がいい人はとにかく自分で考えていると思います。

 

どういうことかというと、本などに紹介されている勉強法ではなく、自分で考えた勉強方を使って勉強しています!

 

なぜ、自分で考えた勉強方法がいいかというと、勉強法には向き不向きがあるからです。

例えば、本などに紹介されている勉強法などはすべての人間に合うとは限りませんよね?

もしかしたら、あなた以外の人には合うかもしれませんが、あなたには合わないかもしれません。

そんな勉強方法で勉強していても効率がただ単に悪いだけです。

 

ならどうすれば自分に合う勉強法を見つけられると思いますか?

 

そうです。自分で見つければいいんです。

勉強をずっとしていると、「なんかこの方法だと覚えやすいな」とか「この方法だと勉強にめっちゃ集中できた!」というのが時々出てくると思います。

その方法こそ、自分に合った勉強方法です!

 

ただ、自分に合った勉強方法を見つけるためには勉強量が大切です。

天才であれば、元からこの方法を知っていたり、見つけるのが早かったりします。

ただ、普通の人たちはとにかく量をこなさないといけないと思います。

 

なので、しっかりと量をこなすことを大事にしてください。

 

量より質を大事にする

あと、頭がいい人たちは量よりも質を大事にします。

 

なので、だらだらと勉強するのではなく、遊ぶときは遊ぶ、勉強するときは勉強する、といったようにメリハリをつけます。

こうすることで、効率よく時間を使うこともできますし、人よりも短い時間で成果を上げることができます。

 

ただこの話は、さっきの自分に合った勉強法の話ともつながっています。

勉強の質を上げるためには自分に合った勉強法を持っていないといけません。

なので、まずは量をこなしてください。

 

まとめ

頭が良くなりたいんだったら、まずはしっかりと量をこなしましょう。

 

今しっかりと量をこなしていたら、質が上がってきて未来の自分はとっても楽になります。

なので、今は我慢して努力することを大切にしましょう!

 

GW開けが一年で一番きついような気がしたからその理由を考えてみた

f:id:treeblog:20170509210307j:plain

こんにちは!高校生ブロガーのtreeです。

 

とうとう昨日でGWが明けて学校が始まってしまいましたね。

 

ですが、GW明けの学校って本当に行きたくない!

もしかめはめ波が打てたら、学校を吹き飛ばしています。(笑)

しかも、授業にも集中できないし、勉強のやる気も一気になくなってきました。

 

やっぱり、GW明けが一番きついですね。

 

なので、GW明けが一番きつい理由を考えていきたいと思います。

 

スポンサードリンク

 

次の長い休みがめっちゃ先

GWが明けると次に気になるのは祝日と夏休みですよね?

 

ちなみに、次の祝日はなんと!7月17日の海の日です!

なんとGWが終わってから2か月以上も待たないと来てくれません。

 

それに、夏休みも2か月以上たたないと来てくれません。

 

つまり次の特別な休みを迎えるためには2か月以上待たないといけないんです!

これじゃ全くやる気が出ませんね。

 

GWが何とも言えない長さ

あと、GWって何とも言えない長さですよね?

 

GWって結構長いように見えて、案外短いんです。

なので、GWが始まる前は「よし!いっぱい時間があるから、あれもやってこれもやってみよう!」というような気持ちになると思うんですが、意外と短いので「あ…まだやることやってない…」となってしまうんだと思います。

それで、遊び足りなくなって未練を残したまま、また学校を迎えることになってしまいます。

 

それじゃ、やる気が出ませんね。

 

天気が悪くなる

あと、GWが明けると梅雨の季節になってしまいます。

 

やっぱり、天気が悪い日が続くとやる気がなくなってきますよね。

 

ちなみに、このことは科学的にも証明されているようです。

なんか、気圧が低いから、どうのこうのとか…

 

 まあ、そんなことは置いといてとりあえず天気が悪いとやる気がなくなってきます。

しかも、これから梅雨の季節になるので今よりももっときつくなるかもしれません。

 

これじゃ、やる気が出ませんね。

 

まとめ

というわけで、僕が思うGW明けが一番きつい理由は

  • 二ヵ月以上待たないと特別な休みが来ない
  • GWは長いようで、短い
  • 梅雨の季節になる

からでした!

 

しかし、やる気がでないでないと言っていても結局はやらないといけないので、何とかして頑張っていきたいと思います。

 

夏休みまで頑張るぞ!

 

とうとうアレを見てしまったんだが、みんな信じてくれる?

ブログ二ヵ月目の運営報告

f:id:treeblog:20170503113026j:plain

こんにちは!高校生ブロガーのtreeです。

 

 時が経つのは早いことで、気が付いたらブログを始めてもう二ヵ月も経っていました。

 

ということで、少し遅くなってしまいましたが運営報告スタート!!

 

スポンサードリンク

 

運営報告

それでは早速運営報告をしていきます!

 

4月は3月と比べて、

 

PV数    700 → 300

記事数  17   → 7

読者様  18   → 32

収益   4円 → 6円 

 

でした!

 

 考察

先月と比べて、まさかの数字が悪くなってしまいました。

 

その理由として、ブログを書けなかったことが一番大きいと思っています。

 

僕のブログは検索に引っかかるような記事がまだありません。

なので、僕が新しく記事を書いたときのお知らせ(Twitterなど)を見て、「この記事みたい!」と思っていただかないと、なかなか僕のブログを見てくれないと思います。

ということで、ブログをしっかりと更新することを心がけていきたいと思います。

 

あと、もう一つ理由があると思います。

 

それは、僕のブログが見にくいということです。

 

ただ、これに関してはだいぶ解決したと思います。

いつも見ていただいている方にはわかると思いますが、今日このブログを大幅にデザイン変更しました!

これで、一気に見やすくなったのではないでしょうか?

 

最後に

二ヵ月目の悔しさをバネにして、三ヵ月目はもっともっと頑張りたいと思います!

 

 

これまで、このブログを見てくださってありがとうございました。

これからも応援よろしくお願いします。

 

ブログ一ヵ月目の運営報告・感想

どうせ勉強するなら楽しく勉強しよう!

f:id:treeblog:20170424164832j:plain

こんにちは!高校生ブロガーのtreeです。

 

僕は高校生なので毎日勉強していますが、勉強って本当にめんどくさいですよね?

みなさんも一度は思ったことがあると思います。

 

できれば勉強はしたくないですが、するものなので少しでも楽しみながら勉強ができるとうれしいですよね?

 

そこで「何とかして勉強を楽しくできないかな?」と考えた僕はいろいろなことを試しました。

その結果、あることをしながら勉強すると普通に勉強するよりも楽しく勉強できることに気が付きました!

 

ということで、本日は楽しみながら勉強する方法をご紹介します。

 

スポンサードリンク

 

リズムに乗りながら勉強する

僕が見つけた楽しみながら勉強する方法とは、リズムに乗りながら勉強することです!

 

「ん?こいつは何を言っているんだ?」となると思いますが、文字通りリズムに乗りながら勉強するんです。

 

リズムに乗りながら勉強することで楽しみながら勉強できることはもちろんのこと、ほかにもいいことも悪いこともあったので紹介します。

 

利点

楽しめる

一つ目の利点は、何度も言っていますが、勉強が楽しくなることです。

 

気のせいかもしれませんが、リズムに乗りながら勉強していると勉強をしている感覚ではなく、クイズを解いているような感覚になってきます。

 

クイズを解くときは楽しいですよね?

なので、結果的に勉強が楽しくなってくるんだと思います。

 

暗記がしやすくなる

もう一つの利点は暗記がしやすくなることです。

 

リズムに乗りながら勉強しているので、そのリズムに合わせて覚えることで暗記がしやすくなります。

また、暗記がめんどくさい時でもこのリズムに合わせて無理やり暗記をすることでやりやすくなるような気がします。

 

欠点

この勉強方法の唯一の欠点は頭のおかしいやつとみられることです。

 

まあ、これはリズムの取り方次第なんですが、僕の場合は頭を上下してリズムに乗りながら勉強をしています。

完全に頭のおかしいやつですよねw

 

なので、みんなの前ではこんなリズムの取り方はしないようにしましょう。(ちなみに僕はやっています)

 

まとめ

この方法はリズムの取り方に気を付ければほぼ完璧な方法だと思います。

 

ぜひみなさん、試してみてくださいね!

 

とうとうアレを見てしまったんだが、みんな信じてくれる?

f:id:treeblog:20170424160540p:plain

こんにちは!高校生ブロガーのtreeです。

 

皆さんは妖精とか小さいおじさんなどのいるかどうか分からない怪しいものを信じますか?

 

僕はこの前までは全く信じていませんでした。

しかし!僕はある日を境に信じるようになりました。

 

今日はその日に僕がどのようなことを体験したのか紹介します。

 

スポンサードリンク 

 

妖精を見てしまった

皆さんも薄々気づいてると思いますが、僕はその日妖精を見てしまいました!

それは短い出来事でしたがは本当にビックリしましたね〜

 

では、その時どんなふうに妖精を見たのか気になっていると思うので、詳しく書いていきます。

 

部屋に突如現れ消えた

僕が部屋で勉強をしていたときに、僕の隣で何かが飛んでいるような気がしたんです。

 

そして、隣を見てみると5センチくらいの羽が生えたでっかいものが飛んでいました。

その時はでっかい虫が部屋に入ってきたかと思ってとても驚いたんですが、何か違和感があることに気づきました。

 

なんとその虫らしきものは羽が透明だったんです!

 

そんな虫は今まで見たことがなかったので、近くで見たくなって近づきました。

 

そしたら、なんと!その虫が急に消えてしまいました!

 

その時は夢かと思ったんで、何回も頬を引っ張りました。人生で初めて頬を引っ張りましたね〜

ですが、きちんと痛みを感じたんで、夢ではありませんでした。

 

本当にこのときはビックリしました!

 

まとめ

これが僕がその日に体験した出来事です。

 

ぜひ皆さん!この話を信じてくださいね!

 

ちなみに、その妖精をはっきりと見たわけではないので、妖精だと断言できるわけではないです。

しかし、羽が透明で消えてしまうものなんて妖精以外考えられませんよね?

なので、妖精ということにしておきましょう!

最近ブログの更新ができないことに言い訳をさせてくれ

f:id:treeblog:20170416210154j:plain

こんにちは!高校生ブロガーのtreeです。

 

春休みが終わり、学校が始まってからもう一週間がたってしまいました。

このブログをいつも見てくれている方ならわかると思いますが、この一週間まったくブログを更新できていません。

 

ちょっと今日はそのことに対して言い訳をさせてください。

 

スポンサードリンク

 

宿題とかに時間を取られる

学校が始まってやっとわかったことなんですが、学校が始まると予想以上に時間がありません!

 

なぜかというと、宿題とかテストの勉強に時間を取られてしまうからです。あと、学校が意外と長い!

 

僕の一日のスケジュールを見てみると、

 

6:00           起床

7:00頃          家を出発

8:00頃~18:00頃    学校

18:30         帰宅

~19:30頃       夕食

~20:00        風呂とか

~22:00        勉強

22:00         就寝

 

どうです?時間が全くないでしょ?

 

「寝る時間をもっと遅くすればブログ書けるでしょ」と思う方もいると思いますが、僕は睡眠時間を8時間くらいとらないと次の日に少しボーッとしてしまいます。

なので、睡眠時間はしっかりと確保したいです。

 

そうなると、本当に時間がありません。

 

どなたか僕を助けていただけませんかね?(笑)

 

まとめ

僕の言い訳を最後まで聞いてくれてありがとうございます。

 

ただ、こうやって「時間がない、ない」と言っていても何も解決しないので、どうにかしたいです。

もし、「いい方法があるよ!」という方がいらっしゃったら僕に教えてください。

お待ちしています。

現役高校生が考えたいじめをなくす方法

f:id:treeblog:20170408110302j:plain

こんにちは、高校生ブロガーのtreeです。

 

先日、僕はこんな記事を書きました。

treeblog.hatenablog.com

 

しかし、この記事を読み返してみると、「原因だけ書いて、解決策を何も書いていないんじゃ何の意味もないわ」と思えてきました。

また、この記事はすごく抽象的に書いてしまいました。

 

なので、今日はいじめをなくす方法を書いていきたいと思います。

この記事がいじめている側の人の目に届いて、少しでもいじめが減ればいいなと思っています。

 

スポンサードリンク

 

なぜいじめが起こるのか? 

僕は、いじめている人たちはただ単にいじめているのではなく、その人たちなりの理由があっていじめているんだと思います。

理由もなくいじめるなんてことはほとんどないでしょうからね。

 

では、その人たちはなぜいじめているんでしょうか?

 

僕は、寂しいからという理由だと思っています。

 

家に帰ってもだれもいなくて寂しかったりしていて、その寂しさを紛らわすためにいじめをしているんだと思います。

 

もちろん、寂しいからという理由でいじめていいわけではありません。

ただ、その人たちにとっては深刻な問題なんだと思います。

本人たちは自覚をしてないかもしれませんが、心の奥底ではこのような気持ちになっていると思います。

 

そして、子供には寂しい気持ちを晴らすための手段を知らない人もいます。

なので、親がその寂しい気持ちをなくしてあげましょう。

 

いじめをなくすためにはどうすればいいか?

では、どうすればいじめはなくなるのか?

 

僕は、親がきちんと子供のことを見てあげることが大事だと思います。

 

子供をきちんとみて、何か些細な違いがあったらそれに気づいてあげて、しっかりと対処する。

これがすごく大事です。

 

そして、子供の些細な違いをに気づくために、子供と話す時間をしっかりととりましょう!

 

そうすれば、子供の寂しい気持ちもなくなるだろうし、もし子供がいじめているようなことがあったらすぐにわかると思います。

 

しかし、仕事をしていてそんな時間は取れない!という方も大勢いると思います。

もちろん、仕事を辞めて時間を作れとまでは言いませんが、「子供にとってはこの時間がすごく大事だ」ということだけ覚えておいてください。

 

まとめ

いかがでしたか?

 

ぜひ親御さんたちは子供と話す時間を作ってあげてくださいね。

もしかしたら、時間を作っても子供は拒否するかもしれませんが、辛抱強く頑張ってください!

何度も言いますが、子供にとってはこの時間がすごく大事です!

 

あと、この記事は多くの方に読んでほしいと思っているので、できればはてなブックマークをよろしくお願いします。

ガキ使でやってた連続あっち向いてホイの必勝法

f:id:treeblog:20170407171128j:plain

こんにちは、高校生ブロガーのtreeです。

 

先日、ガキ使こと「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!」という番組で連続あっち向いてホイをやっていましたよね?

 

それをみた僕は、どうしても連続あっち向いてホイを成功させてみたかったんです。

そして色々と考えた結果ある方法を考え出すことができました!しかも実証済みです!

 

ということで、今回は連続あっち向いてホイの必勝法を紹介します。

 

スポンサードリンク

 

後追いする

連続あっち向いてホイの必勝法は後追いすることです。

 

どういうことかというと、あっち向いてホイを出す人が一回前に指した方向に自分が向くということです。

例えば、一回前に相手が上を指していたら、今回は上を向くような感じです。

 

え?そんなんでいいのかって?

だって、同じ方向に連続でやってくる人ってほとんどいませんよね?

だから、大丈夫です。

 

なので、最初のあっち向いてホイで失敗しなければこっちのものです。

 

※ただ、たまに連続で同じ方向を指してくる頭のおかしい方がいらっしゃいますので、その人とやるときにはこの方法は全く通じません。注意してください。

まとめ

いかがでしたか?

 

ぜひこの方法を試してあっち向いてホイの王者になりましょう!

それでは、頑張ってください!

数学がおもしろくなる勉強法

f:id:treeblog:20170406171323j:plain

こんにちは、高校生ブロガーのtreeです。

 

突然ですが、みなさんは数学は好きですか?

 

僕は好きです。

 

でも、嫌いな人のほうが多いと思います。

では、なぜみなさんは数学が嫌いになってしまうのでしょうか?考えてみてください。

 

僕はある結論に達しました。

それは「数学がおもしろくないから」ということです。

 

だから、数学が好きになりたかったら「数学おもしろい!!」と思えるようにすればいいんです。

ですが、簡単にそうは思えませんよね?

 

ということで、今回は数学がおもしろくなる勉強法を紹介します。

 

スポンサードリンク

 

数学がおもしろくない理由

数学がおもしろくなる勉強法を紹介する前に、まずは数学がおもしろくない原因を書いていきます。

 

僕は数学がおもしろくない原因として一番多いのは「問題が解けないから」ということだと思っています。

実際に、僕も問題が解けるようになる前は数学なんてちっともおもしろくありませんでした。ですが、問題が解けるようになってからはどんどん数学が楽しくなっていきました。

 

なので、皆さんも問題が解けるようになれば数学がどんどんおもしろくなっていくと思います。

 

答えを見ちゃおう

問題が解けるようになればいいと言われてもそう簡単にいきませんよね?

分からないものは分からないんですから。

 

なので、もう答えを見てしまいましょう!

 

答えを見てしまえば問題が解けるもクソもありません。

 

そして、一回答えを見て理解して、そのあともう一回解いてみて下さい。

そうしたら十中八九解けるようになっていると思います。

 

これで、問題が解ける喜びを味わうことができ、数学がおもしろくなっていきます。

 

そして、数学がおもしろくなってきたらこっちのものです。

この記事の通りに勉強して数学を得意教科にしてしまいましょう!

 

treeblog.hatenablog.com

 

まとめ

いかがでしたか?

 

答えを見るということは学校ではダメと言われていることなので、答えを見ないほうが正しいと思っている人のほうが多いと思いますが、たまには答えを見ることも大切です。

 

早速実践して、数学がおもしろい!と思えるようにしてしまいましょう!

これからの生き方について現役高校生が考えた

f:id:treeblog:20170405171717j:plain

こんにちは!高校生ブロガーのtreeです。

 

みなさんは自分の生き方とかについて何か決めていることはありますか?

 

僕ぐらいの年齢だと決めていない人が多いと思います。

僕は、今日これからの生き方についていろいろ考えました。そうしたら、周りの人とかへの見方が一気に変っちゃいました!

 

そんなわけで、今回は僕が考えたこれからの生き方を紹介します。

 

スポンサードリンク

 

自由に行きたい気持ちの方が強い

僕は「自由に生きたい!」ということについては前々から思っていました。

 

ただ、自由に生きたいとか言いつつ周りの目を気にしていたんです。

そんなことをしていてはいつまでたっても自由になれません。

 

そこで、「どうしたら周りの目を気にせずに過ごすことができるかな?」と考えました。

 

そうしたらある考えにたどり着きました。

 

それは、「俺はとにかく自由になりたい。そして楽しいことがしたい。この気持ちは周りから変な目で見られるのがいやという気持ちよりも強い!だから自由に生きよう!」ということでした。

 

僕はこういう風に考えて、一気に楽になりました。

これまでは「自由に生きたい」ということよりも「周りの人から変な目で見られたくない」という気持ちのほうが強かったんです。なんせ、こっちのほうが楽ですからね。

なので、周りの目を気にしながら生きてきました。

 

しかし、今日でこの気持ちが逆転したので僕は自由に生きることができます。

 

まとめ

いかがでしたか?

 

僕はこういう風に考えてみていいことずくめでした。

 

みなさんも一度自分の生き方について考えてみてください。

何か新しい発見があるかもしれません。

 

p.s.もし僕が有名になったらこれは名言になると思うので今のうちからメモしておきましょう!(笑)