読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

treeのようにたくさんの枝を

現役高校生が書く雑記ブログです。

短時間で目の疲れを一気に取る方法をお教えしましょう

f:id:treeblog:20170301171716j:plain

 

今あなたはきっと、目が疲れていることでしょう。

 

毎日、パソコンを使ったり、スマホをいじったり、机に向かって勉強したりと近いものばかり見て、目が疲れていますよね?

 

もう、この目の疲れなんとかしたいはずです!

 

しかし、目の疲れを取りたくてもやり方もわからないし、なかなか時間もなくてできないもの。

 

しかし、僕はある方法を思いついてからは目の疲れもだいぶ軽減されました。

 

今日は、僕が実践している短時間で一気に目の疲れを取る方法をお教えしましょう。(※僕が考えた方法なので皆さんにも効くかどうかはわかりません。)

 

 お風呂で目を温める

僕が実践している短時間で一気に目の疲れを取る方法は、お風呂で目を温めることです。

 

詳しい方法は

  1. まずは、お風呂に入って手を温めておきます。
  2. 温めた手を目に覆い被せます。※眼球を押さえつけないようにしましょう。
  3. そのまま30秒~1分程度待ちます。

以上です!

 

やってもらうと分かるかと思いますが、これだけで目の疲れがだいぶ良くなります。

 

目をつぶる

お風呂で目の疲れをとる方法をお教えしましたが、中にはシャワーだけで済ませちゃうよ~っていう人もいると思います。

 

そんな人たちにも、ある方法がございます。

 

それは目をつぶることです!

 

この時、目を覆って暗くすると効果アップです。

こちらも1分くらいやってもらえればいいかと思います。

 

え?それだけ?

 

はい。それだけです。

 

でも、よくよく考えてみたら僕たちが日常生活で目をつぶっている時ってありますか?

 

ほとんどありませんよね?

 

そう考えてみると、理にかなっているのではないかと思います。

 

まとめ

というわけで、短時間で一気に目の疲れを取る方法というのは、

  1. お風呂で目を温める。
  2. 目をつぶる。

の2つでした!

 

どちらも短時間でできることなので、試してみてください!

 

これで目がお疲れの生活ともおさらばですね!