treeのようにたくさんの枝を

現役高校生が書く雑記ブログです。

知ってないと絶対に損する!kindleを買うときに知っててほしい3つのこと

f:id:treeblog:20170330213608j:plain

買い物するときにはお得に買い物したいです。

 

みなさんもそうでしょ?

 

 

今回は、kindleをお得に買うことができる、もしくはkindleを便利に使うことができる3つの方法を紹介します。

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

kindleをお得に買う方法

なんと、kindleにはお得に買う方法があります!

 

この方法をやらないだけで何千円も損をしてしまうかもしれません。

 

 

その方法は何かというと、Amazonのプライム会員になることです

 

 

プライム会員とはAmazonでの送料が無料になったり、映画が見れたり、音楽が聴けたりと、色々な恩恵を受けられるサービスなのですが、年会費で約4000円取られます。

 

しかし、このプライム会員に入っておけば「kindle」各種が4000円引きで買うことができます。

 

 

つまり、kindleを買うときにプライム会員になっておけば、実質無料(逆に100円帰ってくる)でプライム会員の恩恵を受けられることとなります。

 

 

Amazonを普段から利用する人は入らないと損をしますよね。

 

なので、入ることをお勧めします。

 

 

kindleを便利に使う方法

カバー

kindleを便利に使うためにはカバーをつけることをお勧めします。

 

なぜカバーをお勧めするかというと、kindleにケースをつけるといちいち電源ボタンを押す必要がなくなるからです。

 

kindleにカバーをつけると、カバーを開いたときに勝手に電源が付くようななります。

 

 

なので、カバーを開いてすぐに使えるようになるんです。

 

キャンペーン情報

そして、そのカバーを開いてすぐに使えるようにするためにはキャンペーン情報というものをなしにする必要があります。

 

 

なぜかというと、キャンペーン情報をありにしてしまうと、開いたときにまずキャンペーン情報が出るようになってしまうからです。

 

そうすると、手間が一つ増えてしまい、とても面倒です。

 

 

今僕はこの状態なので絶賛後悔中です。

 

 

ただ、キャンペーン情報をなしにするのに2000円かかってしまいます。

 

僕は2000円の価値があると思っていますが、できるだけ安く済ませたい!という人はキャンペーン情報ありでもいいかもしれません。

 

まとめ

 どうせkindleを使うならできるだけ便利に使いましょう!

 

 

ただ、便利に使うためには少しお金を出さないといけませんが、その価値は十分にあると思うので、自分の財布と相談しながら決めましょう!