treeのようにたくさんの枝を

現役高校生が書く雑記ブログです。

子供の時が一番楽しいっていうけど大人になってからのほうが楽しいと思う

f:id:treeblog:20170930094315j:plain

よく世間では「大人よりも子供のほうが楽しい」と言われます。

 

なので、「遊べるのは子供のうちだけ」とか「大人になってからは遊んでられない」などの声を大人からよく聞きます。

 

 

でも、本当にそうなの?

 

と疑問に思ったので、今回は僕が考えたことを紹介します。

 

 

 

スポンサードリンク

 

自由が少ない

僕が思うに、子供の時は自由が少ない!

 

車の運転はできないわ、お酒は飲めないわ、学校に強制的にいかないといけないわ……

 

 

こんな感じで、大人のほうが圧倒的に自由だと思います。

 

車の運転ができれば行動範囲が広がったりするなど、子供の時よりもできることが圧倒的に多いと思います。

 

 

大人のほうがこんなに自由が多いんだったら、大人になってからのほうが絶対に楽しいですよね?

 

それでも子供のほうが楽しい理由

このような理由がありながらも、「子供のほうが楽しい」と思われていることには理由があると思って考えてみました。

 

責任が生まれる

大人になると「責任」が生まれます。

 

子供の時は何をしても大人の責任になるので、自由なところがありますが、ある程度成長してくるとすべてが自分の責任になりますよね。

 

 

このせいで大人のほうがつまらないと思うのではないかな?と思いました。

 

自分が好きじゃないことをやっている

もう一つの理由は、自分が好きじゃないことをやっているということだと思います。

 

自分が好きじゃないことをやっているのだから、楽しくないと感じるのは当たり前ですよね。

 

 

最後に

ブロガーの皆様を見ていると本当に楽しそうです。

 

たぶん、自分がやりたいと思っていることを仕事にできているからだと思いました。

僕もそんな大人になれるように頑張りたい!