treeのようにたくさんの枝を

現役高校生が書く雑記ブログです。

勉強時間って何にも意味なくない?

f:id:treeblog:20171104110810j:plain

こんにちは、高校生ブロガーのtreeです。

 

よく、学校とかで何時間勉強したか集計させられいませんでしたか?
 
僕の中学校では、その集計結果のランキングが作られていました。
 
 
で、僕はそれを見ていて「本当に意味ないな」って思っていました。
 

勉強すること自体に意味はない

学校では勉強することに意味があるとされ、評価されます。
 
 
多くの学生になんのために勉強するかと聞くと、「テストのため」と答えるはずです。
 
ということは、本来は目的は「点を取ること」であるはず。
 
しかし、学生の中には目的が「勉強すること」になっている人も大勢いるはずです。
 
 
勉強すると、親や先生に褒められるからという理由で、勉強しているからではないでしょうか。
 
もしくは、努力していること感を出したいだけか。(笑)
 

勉強時間を気にしてはいけない

僕は勉強時間を気にするのではなくどのくらい勉強したかということを気にしてほしいと思います。
 
 
勉強時間が少なくてもたくさんのことやってたらオッケーだし、勉強時間多くても何もやってなかったらダメです。
 
本来の目的は「点を取ること」なので、何をやったかということが大事。