treeのようにたくさんの枝を

現役高校生が書く雑記ブログです。

FX一週間やってみて分かった!FXにおいて大切なたった一つのこと

f:id:treeblog:20171112204707j:plain

こんにちは!高校生ブロガーのtree(@tree_blog)です。
 
先日、こんな記事を書きました。

treeblog.hatenablog.com

 

そしてこの記事を書いてから一週間たったので、FXを一週間やってみた感想を書いていきたいと思います。

 

 

 

まずは結果から

初心者がFXを一週間やってみた結果は、
 
ー184000円
 
でした!
 
さすがに、初心者ということもあってプラスにすることはできませんでしたが、いろいろなことを学ぶこともできたので、紹介します。
 

機械みたいにやれ!

FXにおいて大事なことはこれだけと言っても過言ではありません。
 
僕は、FXをやっているときに負けるパターンは一つだとわかりました。
 
そのパターンとは、「人間の感情を出したとき」です。
 
お金ほしいからなんとなくここで勝負!
損するのは嫌だから、上がるのを信じて売るのをやめよう!
などなどFXをやっていると思うことがあります。
 
そう思ったときはほぼ100%ぐらいの確率で負けてしまうことがわかりました。
 
僕なんかFXのお試しをやっていてもこのように思ってしまうので、本当のお金で取引していると余計おもってしまうことでしょう。
 
そのことを回避するためにも、機械みたいに取引することがとても大切です。
 
あのインベスターZという漫画の主人公もそうだったみたいです。
 
 
ですが、ここで一つ問題があります。
 
多くの人は、機械的な取引をすることができません。
 
できたとしたら天才です。
 
なので、僕みたいな凡人には次のような方法がおすすめです。
 

ルールを決めよう!

僕は機械的な取引をするためにルールをいくつか決めました。
 
僕のルールは
 
  1. 特定の状況でしか取引しない
  2. ちょっとでも利益が出れば決済
  3. 一万円以上損したら損切り
の3つです。
 

1.特定の状況でしか取引しない

僕はこの画像で丸をつけた状況でしか取引をしないことに決めました。
 

f:id:treeblog:20171112205801p:plain

 
初日に、チャートを眺めていたら線が交差したところでは法則があることを見つけたので、そこでしか取引をしないようにしました。
 
初心者の方にはオススメの方法です。
 

2.ちょっとでも利益が出れば決済!

僕の場合、利益が出ていると調子に乗ってしまい、結局損をするみたいなことが多かったので、利益が出たらすぐに決済することを決めました。
 
ただ、この方法だと大儲けはすることはできないので注意です。
 

3.一万円以上損したら損切り!

これはさっきの人間的な取引をしないというの一緒です。
 
損をしていると得したい!と思ってしまい、ずっと待ってしまいます。
 
その結果、損が膨らんでしまい、多くの損を出してしまうことが多々ありました。
 
なので、損をしたらそれ以上損をしないようにすることを気をつけました。
 

意思が弱い人はやらないほうがいいかも

FXで儲けるためにはこれらのルールをしっかりと守る必要があります。
 
ただ、意志の弱い人には結構厳しいかもです。
 
僕はこのルールを守ることができず、儲けることができませんでした。
 
ダイエットすると決めたのに続かない
勉強すると決めたのに三日坊主で終わってしまう
などの意志の弱い人たちはFXで儲けることは難しいので辞めておいたほうがいいかもしれません。
 

まとめ

これらの意見はFXをやったこともない僕が一週間やっただけで思ったことなので、玄人の方からしたら、間違っていることもあるかもしれません。
 
しかし、僕のような初心者には合う方法かなと思います。
 
参考になると嬉しいです。